top of page
  • 執筆者の写真大切堂

善光寺(長野県)の御開帳記念小判

善光寺(長野県)の御開帳記念小判を埼玉県のお客様からお買い取りしました。


御本尊のお姿を拝むことが叶う御開帳は7年に一度行われますが、この小判は1979年の御開帳を記念したお品物です。


純金(刻印は1000)、8gの小判ですが、お父様から譲り受けたとのこと。


査定するまでお客様は純金だと知らなかったそうです。


価値あるお品物がお家の中で眠っていた例です。

どのようなお品物でも、まずは大切堂にお持ちください。



Comments


bottom of page